テレンス・マリック最新作映画「A Hidden Life」が2020年2月に日本公開決定~あらすじ・キャスト・基本情報をご紹介~

A Hidden Life
『A Hidden Life(原題)』 ©2019 Twentieth Century Fo

第二次世界大戦下、自らの愛と信念に報いた1人の農夫の物語、映画「A Hidden Life(原題)」が2020年2月に日本公開されることが決定しました。

テレンス・マリック監督と言えば、「シン・レッド・ライン」や「ツリー・オブ・ライフ」といった近年の名作を生み出す巨匠。今回の新作も戦争とヒューマニズムを濃密に描き切るであろう作品として期待されています。

今回は来年の劇場公開に備え、映画「A Hidden Life(原題)」の基本情報をご紹介します。!

テレンス・マリック最新作映画「A Hidden Life」の基本情報

まずはテレンス・マリック最新作映画「A Hidden Life」の基本情報をまとめていきたいと思います!

  • 映画タイトル:A Hidden Life(原題)
  • 公開日:2020年02月
  • 製作国:アメリカドイツ
  • 上映時間:180分
  • ジャンル:戦争伝記
  • 監督:テレンス・マリック
  • 脚本:テレンス・マリック
  • キャスト:アウグスト・ディール、ヴァレリー・パフナー、ブルーノ・ガンツ ほか
  • 主な情報
    第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門・第44回トロント国際映画祭への出品が決定。

テレンス・マリック最新作映画「A Hidden Life」のあらすじ

第二次世界大戦下、ドイツの侵攻によってナチスの支配下となったオーストリアを舞台に展開される実話をもとにした物語です。

度重なるナチスドイツの政治的、宗教的侵略に降った周囲や教会をよそに、地方の村で仲睦ましく暮らしていた家族。その夫のもとにナチスからの常習命令が下るが、夫はヒトラーへの敬礼を拒否することで、牢獄へ収監されることになってしまいます。

一貫して自らの信念と家族への愛に生き、36歳という若さで殉教した一人の農夫「フランツ・ヤゲルシタッター」の壮絶な人生が明かされます。

(予告動画は海外版のみ現在公開されています)

最新作映画「A Hidden Life」の監督テレンス・マリックとは?

テレンス・マリック監督

ロイター/アフロ

最新作映画「A Hidden Life」の監督を務めるのは巨匠テレンス・マリック。

過去作品には、アカデミー賞やカンヌ国際映画祭でのノミネート、受賞歴が多く存在する名監督として知られています。

監督テレンス・マリックの主な過去作品受賞歴は以下の通り!

  • 1978年「天国の日々」
    アカデミー撮影賞受賞(ネストール・アルメンドロス)、ほか3部門にノミネート。
    カンヌ国際映画祭監督賞受賞。
  • 1998年「シン・レッド・ライン」
    第49回ベルリン国際映画祭 金熊賞
    第71回アカデミー賞7部門のノミネート
  • 2011年「ツリー・オブ・ライフ」
    カンヌ国際映画祭パルム・ドール部門受賞
    ゴッサム・インディペンデント映画賞作品賞受賞
    アカデミー賞3部門ノミネート

今作の最新作映画「A Hidden Life」でも、過去作品からの魅力を備えつつ、更にはそれらの映像美や物語性を超えたとの呼び声も高まっており、既に第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で披露され、第44回トロント国際映画祭への出品も決定しています。

テレンス・マリック最新作映画「A Hidden Life」のキャスト

A Hidden Life キャスト

『A Hidden Life(原題)』© Iris Productions

主演は「イングロリアス・バスターズ」「マリアンヌ」「マルクス・エンゲルス」など重厚的な作品への出演歴多数、今年も本年度の第92回アカデミー賞主演男優賞部門での有力候補して期待されるドイツ人名俳優アウグスト・ディール。今作では己の信仰と愛を貫く誠実な農夫を演じます。

そして19世紀ウィーンを舞台に一人の短命な画家の半生を描いた映画「エゴン・シーレ 死と乙女」にて最愛のミューズを演じた女優ヴァレリー・パフナー。今作ではそんな夫と囁かで平和な家庭を築くあたたかな女性を演じます。

また、「ベルリン・天使の詩」や「ハウス・ジャック・ビルト」などで知られ、今年2月に逝去し、本作が遺作となった名俳優ブルーノ・ガンツ。(今作では軍服に身を包み、主人公の農夫へと何かを語り掛けるシーンが公開されていますが、正確な配役の情報が未記載となっています。)

経験を重ねた熟練俳優から飛躍を遂げた若手女優まで! 豪華キャスト陣で固められています。

テレンス・マリック最新作映画「A Hidden Life」 まとめ

名高い名作の数々を生み出してきた巨匠テレンス・マリック監督の最新作「A Hidden Life」。

日本公開は2020年2月ということで、早くも話題でもちきりとなっています。

最新作「A Hidden Life」の公開を控えた今、巨匠テレンス・マリック監督の過去作品や、関連するキャスト陣の出演作品などを予めチェックするのもおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です