Amazonプライムビデオの料金ってどこまで無料?他社との比較も合わせて解説!

Amazonプライムビデオの料金ってどこまで無料?他社との比較も合わせて解説

Amazonプライムビデオは、登録すればたくさんの映画やドラマが見放題で楽しめる動画配信サービス。

ただ、登録したいけれど肝心の料金が詳しく分からないという方も多いですよね。

そこで今回は、Amazonプライムビデオの料金設定について詳しく解説していきたいと思います!

月額や年会費の違い、無料動画と有料動画の違い、他社動画配信サービスとの違いなど、料金体系に関するあらゆる情報をまとめてみたので、ぜひご参照ください!

Amazonプライムビデオの料金体系は3つ!

Amazonプライムビデオの料金体系は3つ

Amazonプライムビデオは会員登録すれば全て無料で見放題というイメージがありますが、実は有料のコンテンツも混じっているんです。

Amazonプライムビデオの料金体系は以下の3つ!

Amazonプライムビデオの料金
  • 無料見放題(プライムビデオ)
  • レンタル
  • 購入

実はAmazonプライムビデオとは、「無料で見放題」となる料金設定の動画だけをさしています。

動画をレンタルまたは購入すると購入料金が発生し、有料となります。

これら3つの料金体系の動画サービスをまとめて「Amazonビデオ」というんです。

つまり、「Amazonビデオ」の中のサービスの一部として、無料で視聴可能な「Amazonプライムビデオ」があるという構図になっています。

Amazonプライムビデオの料金

ここでAmazonプライムビデオの料金について見ていきましょう!

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員に登録することで視聴可能な動画サービス。

Amazonプライム会員の登録料金は以下の通りです。

一般会員
  • 年間プラン:3900円(月額換算325円)
  • 月額プラン:400円
  • 初回無料期間:30日間
prime studennt
  • 年間プラン:1900円(月額換算159円)
  • 月額プラン:200円
  • 初回無料期間:6か月間

Amazonプライムビデオの登録料金は、1年間分をまとめて支払うプランと、毎月に分けて支払うプランとに分かれています。
年間プランで登録すると、毎月プランよりも約1000円分の料金が安くなるよう設定されているので、どちらにするべきか、とても悩みどころです。

また、学生向けの(prime student)であれば料金が半額で、無料お試し期間6か月と長期に渡って見放題。
illustratorなどのPCソフトが5%~54%割引になるなど、お得な学割サービスも充実しているので、学生の方は早めの登録がベストです。

一度登録してしまえば、
Amazonプライムビデオ 帯
この「Prime」という帯がかかった動画全て無料で何度でも視聴することができてしまいます!

Amazonビデオのレンタル料金

続いてはAmazonビデオのレンタル料金について見ていきましょう!

料金は以下の通り!

Amazonビデオのレンタル料金
  • 新作・準新作:約400円
  • 旧作:199円

Amazonビデオのレンタル作品は、レンタル期間が30日間あり、一度視聴すると残り数日でレンタル期間が終了する仕組みになっています。

視聴後の残り期間は基本的に3日間~7日間。
新作や人気作品は、48時間と短い期間しか設けられていない場合もあるので注意が必要です。

レンタル終了といっても、作品を実際の店舗へ返却するのではなく、期間が過ぎれば勝手に作品が視聴できなくなるシステムです。
延滞料金の発生というトラブルもないため、作品をレンタルしていたのを忘れてしまっていても安心です。

また、「Cyber Monday」など、季節やイベントごとには特定の作品レンタルが100円になるセールも行われています。お金かかるし面倒だなと思って手を伸ばさなかった映画も気軽に楽しめるようになるので、必見です。

Amazonビデオの購入料金

続いてはAmazonビデオの購入料金を見ていきましょう!

Amazonビデオの購入料金は以下の通り!

Amazonビデオの購入料金
  • 新作・準新作:約2500円
  • 旧作:約1500円

こちらもレンタル作品と同様、PCやスマホから動画を視聴を行うシステム。
ただレンタル作品とは違って、購入した作品はAmazonアカウント内に保存され、期限なしでいつでも視聴することが可能です。

データを購入するというと、なんだか味気ない気もしますが、実際にDVDパッケージが自宅へ届くわけではないので、余分な保管スペースが必要ないというメリットがあります。
また、新作の作品であれば、DVDの発売日よりも早く購入することも出来るので、いち早く最新映画をチェックしたい方はおすすめです。

Amazonプライムビデオの料金を他社と比較してみた

Amazonプライムビデオの料金 他社との比較

ここで、Amazonプライムビデオの料金と他社の動画配信サービスの料金を比較してみましょう!

動画配信サービス名/登録料金
Amazonプライムビデオ 月額400円
Hulu 月額933円
Netflix ・ベーシック:月額800円
・スタンダード:月額1200円
・プレミアム:月額1800円
U-Next 月額1990円
dTV 月額500円
TSUTAYA TV 動画見放題プラン:月額933円
         動画見放題+定額レンタル8:月額2417円

        

Amazonプライムビデオは他社の動画配信サービスと比べると登録料金が安いことが分かります。

Amazonプライムビデオでしか視聴できないオリジナル動画が視聴できるし、総動画本数も約30000本と充実しています。

動画本数を単純に比較してしまうと他社よりも少し少ないですが、独自性やコンテンツの豊富さを考慮すると、Amazonプライムビデオのコスパの良さが窺えます。

Amazonプライムビデオの料金支払い方法

続いては、Amazonプライムビデオで利用できる支払い方法の種類をまとめていきたいと思います!

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • Amazonギフト券
  • Amazonショッピングカード・クーポン

Amazonプライムビデオの支払いは上記の3通りとなります。
ここからはそれぞれの方法を細かく見ていきましょう!

1.クレジットカード

Amazonプライムビデオでは以下5つのクレジットカードブランドに対応しています。

  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

国内で発行されているポピュラーなブランドは基本的に取り揃えてあるため、お手持ちのカードでも十分支払いが出来てしまいます。

また、チャージ式のバンドルカードでも支払い可能なので、クレジットカードの審査に通りずらい学生や主婦の方でも気軽に利用できます。

2.携帯決済

Amazonプライムビデオは、携帯決済では以下の2つの方法に対応しています。

  • auかんたん決済
  • ドコモ払い
    (ソフトバンクまとめて支払いは未対応)

auかドコモで携帯電話を契約している方であれば簡単に利用できます。
月々の利用料金は翌月の携帯電話使用代金と一緒に請求されるので、後で明細書からAmazonプライムビデオの代金の確認が可能です。

3.Amazonギフト券・クーポン

Amazonプライムビデオの支払いということで、Amazon発行のギフト券やショッピングカードも利用できます。
コンビニやAmazonサイト等で販売しているので手に届きやすいです。
支払いも、ギフト券に記載されたコードを記入すればいいだけなので、クレジットカードと同じ感覚で行えます。

Aamzonサイトのクーポンももちろん利用可能です。商品購入などでクーポンが溜まっていれば、タイミングを見計らって使いきってやりましょう。

Amazonプライムビデオの料金に対するよくある質問

Amazonプライムビデオの料金 よくある質問

以下ではAmazonプライムビデオの料金に対するよくある質問をまとめてみました!

無料期間後の料金発生日はいつから?

無料お試し期間が過ぎた翌日からAmazonプライムビデオ使用料金が発生します。

無料お試し期間の終了日は、「Amazonプライム会員情報」の「次のお支払い」から確認できます。

Amazonプライムビデオは無料お試し期間が終了すると、自動的に有料会員へと移行する形になっています。
期限が分からない方は、念のために確認を取っておきましょう。

料金プランの変更は出来る?

Amazonプライムビデオの料金プランの変更は可能です。

料金確認の際と同様に「Amazonプライム会員情報」の「会費プランの変更」から行えます。

年間プランと月額プランとがあるので、どちらかを自由に選択しましょう。

契約期間の途中で解約しても料金は戻る?

Amazonプライムビデオでは、契約期間の途中で解約しても残り期間の日割り計算から料金の払い戻しが行われます。

「Amazonプライム会員情報」の「会員資格を終了する」を選択することで解約ページへと移行します。解約ページにて終了ボタンを押すと手続きが完了します。

有料会員の場合、以下の2つのボタンがあわられます。

  • 契約期間終了日に会員資格を終了
  • 今すぐ解約する

「契約期間終了日に会員資格を終了」のボタンを押した場合、終了日まで動画の視聴が可能で、料金の返却はありません。

「今すぐ解約する」ボタンを押した場合には、契約終了期間から逆算したぶんの余剰料金が返却されます。
「今すぐ解約」ボタンの下にいくら返却されるか表示されるので、その料金を確認しておきましょう。

Amazonプライムビデオの料金まとめ

最後に、ここまでAmazonプライムビデオの料金についての要点をまとめていきたいと思います!

要点まとめ
  • 「見放題」「レンタル」「購入」の3つの料金体系がある
  • 年会費は3900円・月額は400円とコスパがいい
  • 学生向け「Prime student」では年会費が1900円・月額200円
  • Amazonビデオのレンタル料金は「新作準新作約400円・旧作199円」
  • Amazonビデオの購入料金は「新作準新作2500円・旧作1500円」
  • 他社と比較すると登録費用が安い
  • 支払い方法は「クレジットカード」「携帯決済」「Amazonギフト券等」の3つ

いかがだったでしょうか。

他社と比較すると、Amazonプライムビデオの料金設定は、コンテンツの独自性や豊富さを考慮しても安くなっていると感じました。

学生でも手を出しやすい気軽さもあり、幅広い年代層に利用されています。

料金体系を参考に、自身の好きなサービスを選択して、快適な動画ライフを満喫しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です