映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」のフル動画を無料視聴できるVODを調査~関連作品の配信状況もチェック~

ファイトクラブ 無料フル動画-min
© 1999 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

今回は、映画「ファイト・クラブ」の字幕・吹き替え版フル動画を無料視聴できる方法についてご紹介していきます。

「ファイト・クラブ」と言えば、1999年10月公開にされたデヴィッド・フィンチャー監督の人気作品。主人公の鬱屈とした破壊衝動を描く現代社会風刺映画です。本作に登場したブラッド・ピット演じるタイラーは、英国の映画雑誌「エンパイア」掲載の「史上最高の映画キャラクター100」にて堂々の1位を記録しています。

ここからは、映画「ファイト・クラブ」の各VOD(動画配信サービス)での配信情報をチェックしていきたいと思います。フル動画の無料視聴におすすめのサービスをみていきましょう。

まちょすけ

「ファイト・クラブ」のあらすじやキャスト、スタッフ、見どころについてもまとめていくのでぜひご参照ください!

*記事情報は2019年10月時点のものとなります。最新のフル動画配信状況につきましては、各サービスの公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」のフル動画を無料視聴する方法を調査

まちょすけ

まずは映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」のフル動画を無料視聴できるVODを調査していきたいと思います。

映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」のフル動画配信状況

いま現在、映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」のフル動画を視聴できるサービスは以下の通り!

「ファイト・クラブ」動画配信状況
VODサービス名 配信 無料期間
U-NEXT 31日
TSUTAYATV/DISCAS 30日
Amazonプライムビデオ 30日
Hulu × 2週間
dTV 31日
ビデオマーケット 初月無料
Netflix × 1カ月間
  • ◎……無料で配信中(ポイント含む)
  • ○……ポイント以外の課金方法で配信中
  • ×……現在未配信/今度配信予定

*上記比較表の情報は2019年10月時点でのものです。配信期限や変動があるため、最新情報は公式サイトよりご確認ください。

2019年10月現在、映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」をポイントなしで無料視聴できる主なサービスは、Amazonプライムビデオのみとなります。

おすすめの動画配信サービス
  • 最新作をいち早くチェックしたいならU-NEXT
  • DVD/BDで作品を観たいならTSUTAYATV/DISCAS
  • コスパ良く過去の人気作品を観たいならAmazonプライムビデオ

当サイトでおすすめする動画配信サービスは、上記した「U-NEXT」、「TSUTAYATV/DISCAS」、「Amazonプライムビデオ」の3つになります。

Amazonプライムビデオは、他のサービスと比較して、「ファイト・クラブ」のような過去の定番作品をポイントなしで無料視聴するのに適しています。

コスパ良く楽しみたいならAmazonプライムビデオがおすすめ

動画配信サービス比較 Amazonプライムビデオ

コスパ良く、安い価格でフル動画を楽しみたいなという方にはAmazonプライムビデオがおすすめです。

Amazonプライムビデオのここがおすすめ!
  • 月額料金が他サービスよりも格安
  • 他のAmazonプライム特典も自由に利用できる
  • バラエティ系のオリジナルコンテンツが充実
  • コンテンツのバランスが万人向けに充実している

Amazonプライムビデオは2,5000本以上の見放題作品が完備。最新作配信には疎いものの、「ファイト・クラブ」のような過去の人気映画は充実しています。

月額料金は僅か500円。学生の方であれば月額250円と更に半額となります。

Amazonプライムビデオも同様に30日間の無料体験期間が設けられているので、「ファイト・クラブ」以外のフル動画もそのまま楽しむことができます。

「ファイト・クラブ」に登場するブラッド・ピットやデビッド・フィンチャー監督の関連作品も気軽に視聴可能です。

Amazonプライムビデオのより詳しい情報はこちらの記事で解説しています。

Amazonプライムビデオの口コミ・評判まとめ~実際の利用者の声を徹底調査~【2019年度版】

DVD/BDレンタルも可能なTSUTAYATV/DISCASもおすすめ

TSUTAYA TV 

最新作映画も観たいんだよな……。

動画配信自体、ちょっと抵抗があるかも……。

という方には、動画配信のほかに、DVD/BDの借り放題が可能なTSUTAYATV/DISCASもおすすめです。

TSUTAYATV/CISCASのここがおすすめ!
  • 最新作映画のリリースと同時に作品が楽しめる
  • 毎月1,080円分のポイントが付与される(見放題プラン)
  • ポスト返却可能なDVD宅配レンタルが可能
  • 返却や延滞期間もなし

TSUTAYATV/DISCASでもU-NEXTと同じく、30日間の無料お試し期間が設けられています。使ってみて合わないなあと感じても、期限内であれば追加料金なしで解約ができてしまいます。

動画配信プランと宅配レンタルプランが両方組み合わせてあるので、ご自身の生活スタイルに合わせた視聴手段を選択できます。

「ファイト・クラブ」を手掛けたデビッド・フィンチャー監督作品でもある「ゴーン・ガール」や「セブン」なども、ポイントレンタルや見放題プラン内に含まれているので、無料期間中に一気観することも可能です。

映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」の無料フル動画 あらすじ・キャスト・スタッフ・見どころ

ファイトクラブ 無料フル動画-min

© 1999 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

ここからは映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」に関する情報をまとめていきたいと思います!

「ファイト・クラブ」の基本情報

映画「ファイト・クラブ」の基本情報
公開日 1999年10月6日
上映時間 139分
配給 20世紀フォックス
制作国 アメリカ

「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」のあらすじ【ネタバレなし】

心の中に問題を抱えるエグゼクティブ青年ジャックはタイラーと名乗る男と知り合う。ふとしたことからタイラーとジャックが殴り合いを始めると、そこには多くの見物人が。その後、タイラーは酒場の地下でファイト・クラブなる拳闘の秘密集会を仕切ることに。たくさんの男たちがスリルを求めて集まるようになるが、やがてそのクラブは恐るべきテロ集団へと変貌していく……。

出典:映画.com

「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」のメインキャスト

映画「ファイト・クラブ」のメインキャスト
  • ナレーター(主人公・「僕」)役:エドワード・ノートン
  • タイラー・ダーデン役:ブラッド・ピット
  • マーラ・シンガー役:ヘレナ・ボナム=カーター
  • ロバート・ポールセン(ボブ)役:ミート・ローフ
  • エンジェル・フェイス役:ジャレッド・レト

「ファイト・クラブ」の主なスタッフ

「ファイト・クラブ」の主なスタッフ
  • 監督:デヴィッド・フィンチャー
  • 脚本:ジム・ウールス
  • 原作:チャック・パラニューク
  • 製作:
    アート・リンソン
    セアン・チャフィン
    ロス・グレイソン・ベル
  • 製作総指揮:アーノン・ミルチャン
  • 音楽:ザ・ダスト・ブラザーズ
  • 主題歌:
    ピクシーズ
    「Where is My Mind?」

「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」の見どころ

ブラッド・ピット演じるタイラーのカリスマ性

「ファイト・クラブ」一番の魅力はズバリ、ブラッド・ピット演じるタイラー・ダーデンのカリスマ性。

一般的な視点で捉えると、彼の言動は反社会的で、矛盾だらけなようにも思えます。しかしそうした共感性を問答無用でなぎ倒し、本作のタイラー・ダーデンという男です。

突然「俺を殴れ」と知り合ったばかりの主人公「僕」に命令したり、殴り合いに興じる人間のグループ「ファイトクラブ」を発足させたりなど、常識的な枠組みを超えて生み出されるタイラーの生き様に注目です。

現代社会の消費主義や権威主義に対するアンチテーゼ

映画「ファイト・クラブ」の大きなテーマは、現代風刺。

資本経済の発展と並行してつくり出された盲目的価値に頑なな「NO」を突きつける作品です。

自分たちが身に着けているブランド品や、雑誌や映画で観るスターたち、経営者が持つ金銭と権威など、現代社会で価値があると盲目的に擦り込まれていた数々の存在を否定し、観ている側に終始を疑問を投げかけてゆきます。

自分の所有する高級家具や高層マンションの部屋を手放し、タイラーと共に自らの本能を探し求める主人公に、思わず投影してしまいます。

男性性を誇示するような描写

現代社会の付加価値を疑問視した「ファイト・クラブ」。終始どっちつかずの「諸刃の剣」として作中に登場するのが、一貫した強い男性性です。

「ファイトクラブ」の一員は、生きているという強い実感を得るため、そして反対に命を掻き消そうとして、徹底的な自傷行為に走ります。

そして経済や流行の中枢を担うシステムには、現代社会で恵まれぬ自分たちの境遇を晴らすかのように、攻撃と制裁を加えていきます。

終始、原始的な男性性の良い面と悪い面の両極をあわらす描写が多く登場するんです。

自分の所有する肉体の性別にかかわらず、確固とした性自認を求めることに、漠然とした疑問を抱かせます。

ときどき挟まれるサブリミナル効果

映画「ファイト・クラブ」で話題となるのが、このサブリミナル効果です。

何気ない動画の一コマに一瞬だけ、全く別のものを挟んで、視聴者の無意識下にだけその映像を印象付ける効果ですね。

作中にはサブリミナル効果を狙った一瞬の一コマが多用されているので、ぜひご注目ください。

特にラストシーンの男性シンボルには一瞬、「むむ?」っとなります。

スポンサーリンク

映画「ファイト・クラブ」の口コミ評判

ここでは映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」の口コミ評判をTwitter上からまとめていきたいと思います!


映画「ファイト・クラブ」無料フル動画の関連作品も観てみよう!

映画「ファイト・クラブ」といえば、今作のテイストを一貫して名作を生み出し続けるデヴィッド・フィンチャー監督の存在が大きいですよね。

デヴィッド・フィンチャー監督は「セブン」や「ゴーン・ガール」、「ドラゴンタトゥーの女」など数々のヒット作を手掛けています。

「ファイト・クラブ」関連作品をチェック
VODサービス名 セブン ゴーン・ガール ドラゴンタトゥーの女 ソーシャル・ネットワーク
U-NEXT × ×
TSUTAYATV/DISCAS
Amazonプライムビデオ
Hulu × × × ×
dTV × ×
ビデオマーケット
Netflix × × ×
  • ◎……無料で配信中(ポイントも含む)
  • ○……ポイント以外の課金方法で配信中
  • ×……現在未配信/今度配信予定

*上記比較表の情報は2019年10月時点でのものです。配信期限や変動があるため、最新情報は公式サイトよりご確認ください。

「ファイトクラブ」の関連作品を無料で視聴するには、過去作品の充実度が高いAmazonプライムビデオやTSUTAYATV/DISCASがおすすめです。

シリーズ全体を通して作品がまとまっていますし、有料作品でも一本100円~399円程度でフル動画を楽しめます。

TSUTAYADISCASの場合は、DVD宅配であれば、配信内に作品が無くても取り寄せが可能なのでおススメです。

どちらも無料体験期間があるので、この機会に両者をお試ししてみて、「ファイトクラブ」や他関連作品をまるっと満喫しちゃいましょう!

スポンサーリンク

映画「ファイト・クラブ(字幕・吹き替え版)」のフル動画を無料視聴する方法 まとめ

今回は映画「ファイト・クラブ」のフル動画を無料視聴できる方法についてまとめていきました。

一言でフル動画の無料視聴といっても、その方法はVODやアップロードサイト経由など様々。

やはり安定して高画質、違法性の無いフル動画視聴は、企業運営のVODサービスがおすすめです

まちょすけ

ご自身の生活スタイルや趣味に馴染むサービスを見つけて、素敵な動画ライフを過ごしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です