「Fire TV Stick」の接続方法・初期設定方法を図解で分かりやすく解説!

Fire TV Stick接続

動画配信サービスがを利用する人が増えている昨今。

動画をスマホの小さい画面やタブレットで楽しんでいる方は多いですよ?

大画面で見れたらもっと楽しめるのに・・・そう思いませんか?

実は、動画を自宅のTV画面で楽しませてくれる優れものがあるのをご存知でしょうか?

メディアストリーミングデバイス、セットトップボックスと言った機器を使うことで、自宅のTVやモニターで動画配信サービスを楽しむことが出来るのです!今回は、Amazonから販売されている「Fire TV Stick(ファイヤー TV スティック)」を購入した筆者が、設定方法を出来る限り分かりやすく、画像を使い解説します。

「Fire TV Stick」とは

Fire TV Stick接続

まず、「Fire TV Stick」の接続方法をお伝えする前に、「Fire TV Stick」とは何かを説明します。

簡単に言いますとAmazonプライムビデオを自宅のTVやモニターで見ることが出来る機器です。

Amazonプライムビデオしか見れないの?と思うかもしてませんが、ご安心ください。

Amazonプライムビデオ以外にも、インターネットのサービスを利用することが可能なのです!

Fire TV Stick接続
Fire TV Stickで使用できる動画サービス

    基本的に無料の動画サービス

  • YouTube
  • GYAO!
  • AbemaTV
  • niconico
  • TVer
  • 定額制の動画配信サービス

  • Amazonプライム・ビデオ
  • Netflix
  • Hulu
  • U-NEXT
  • dTV
  • dアニメストア
  • DAZN

NETFLIXやU-NEXTなどを契約すると簡単に自宅のテレビ画面で見ることができます。

「YouTube」や「niconico(ニコニコ動画)」「AbemaTV」などをテレビで見られるのはとても嬉しいですよね♪

その他、ミラーリング機能でスマホの画面をテレビに映したり、スマホのゲームをTVで遊ぶ事もできます。

「Fire TV Stick」の部品紹介

「Fire TV Stick」がついに自宅に到着!

早速何が入っているか確認しましょう。

Fire TV Stick接続
Fire TV Stickのセット内容

①音声認識リモコン

②Fire TV Stick本体

③単4電池2本(リモコン用)

④スタートガイド(オレンジにはFire TV Stickの便利な使い方が記載)

Fire TV Stick接続
Fire TV Stickのセット内容

①USBケーブル(電源アダプタ用)

②電源アダプタ

③HDMI延長ケーブル

④スタートガイド(黒には、簡単なセットアップ手順とトラブルシューティング記載)

が入っています。

Fire TV Stick接続

リモコンはとてもコンパクトです!

リモコンのボタンはシンプルでわかりやすいです。

Fire TV Stick接続
音声認識リモコンの説明

①電源

②音声認識

③ナビゲーション

④選択

⑤戻る

⑥ボーム

⑦メニュー

⑧戻る

⑨再生/一時停止

⑩早送り

⑪音量を上げる

⑫音量を下げる

⑬ミュート

まず、付属の単4電池2本をリモコンに挿入します。

リモコンの裏面、丸く凹んでいる部分を軽く押しながらスライドすると開きます。

Fire TV Stick接続 Fire TV Stick接続

電池が付属されているのは、とてもありがたいですね♪

Fire TV Stick接続

次にHDMI端子スティックの中央に電源供給用のmicroUSBの接続端子が付いています。

Fire TV Stick接続

microUSBにUSB電源ケーブルを(USBケーブルの小さい方)差し込み、USB電源ケーブルの片方を(USBケーブルの大きい方)電源アダプタに差し込みます。

Fire TV Stick接続

「Fire TV Stick」をテレビのHDMI 接続端子に差し込みましょう。

Fire TV Stick接続 Fire TV Stick接続

HDMI接続端子はテレビ裏側や側面にあるので、差しづらい時や直接差し込めない場合は、 HDMI延長ケーブルを使用します。

Fire TV Stick接続

我が家のテレビには必要でした。

Fire TV Stick接続

「Fire TV Stick」に繋いだ電源アダプタを電源コンセントに接続し準備は完了です。

「Fire TV Stick」の接続方法・手順

基本的に「Fire TV Stick」のネット接続にはWi-Fi回線が必要です。

TVに繋げる前にWi-Fiルーターの電波が届く範囲内であることの確認を忘れずに!!!

TVの入力ソースをHDMIに合わせます。

Fire TV Stick接続

リモコンを検出するのでリモコンを HDMI近くに近づけます。

Fire TV Stick接続 Fire TV Stick接続

認識完了後画面に「fireTV stick」と出てくるので指示に出ている[再生/一時停止]ボタン(音声認識リモコンの⑨)を押しましょう。

手順1.言語の設定

Fire TV Stick接続

言語設定をします。

Fire TV Stick接続

5か国語の中から日本語を選び決定ボタンを押します。

(決定ボタンは音声認識リモコンの④)

手順2.ネットワークに接続

「Fire TV Stick」の通信に使用するネットワークへの接続設定画面になります。

Fire TV Stick接続

Wi-FiルーターにWPSボタンがあればワンボタンで簡単接続が可能です。

Fire TV Stick接続 Fire TV Stick接続

無い場合は、自宅のWi-Fiネットワークのルーターを選択します。

Fire TV Stick接続

パスワード入力し、接続完了です。

Fire TV Stick接続 Fire TV Stick接続

SSIDとパスワードはWi-Fiルーターに付属のセットアップカードや、ルーターに貼り付けられているシールで調べることができ、ポケットWi-Fiでは、端末のディスプレイでSSID情報とパスワードを確認可能です。

カードやシールなどに記載されたSSIDを選択し、パスワードを入力しましょう。


手順3.アマゾンアカウントにサインイン

「Fire TV Stick」で使用するAmazonアカウントを設定します。

Amazonから購入した場合は、あらかじめ購入時のアカウントが登録されているそうなので、名前を確認後[続行]を選択して下さい。

Fire TV Stick接続

我が家では、Amazonアカウントが登録されていな買ったので、サインイン画面から、手動でアカウントを登録しました。


Fire TV Stick接続

Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続

Amazonアカウントを持っている方は、[Amazonアカウントを持っています。]を選択しましょう。

アマゾンアカウントを持っていない方は[Amazonをはじめて利用します。]を選択します。

*こちらの画面上で新規のアカウントを作る際、クレジットカードの登録が求められます。

ですが、画面上でその設定を行ってしまうと少し複雑になってしまうので、お手持ちのスマホやタブレット上での事前のアカウント登録が便利です。

Fire TV Stick接続

登録後アマゾンのアカウントIDを入力してサインイン完了です。

手順4.機能制限を設定

Fire TV Stick接続

アイテム購入時のPINコード入力などの機能制限を有効にするかどうか確認されます。

お子様がいるご家庭には【機能制限を有効にする】を選ぶと良いでしょう。

機能制限を有効にする事で、R-15相当の動画など不適切なコンテンツに触れないようにできます。

問題ない方は【機能制限なし】を選択しましょう。

*PINの設定は「設定」→「環境設定」→「機能制限」で設定変更または解除をいつでも行うことができます。

ホーム画面が出てくればセットアップは終了です。

手順5.「Fire TV Stick」のリモコンで、ご自宅のテレビをコントロールできる。

「Fire TV Stick」では、有名メーカーのテレビやAV機器がコントロールできてしまうのです。

Fire TV Stick接続

ご自宅のTVメーカーを選んで完了。

残念ながら我が家は対応機種ではなかったので試すことは出来ませんでしたが、

主な対応機種

LG、シャープ/sharp、ソニー/sony、パナソニック/panasonic、東芝/toshiba、sole、三菱電機、日立、エスキュービズム、ネクシオン、byd:sign、ハイセンス、TCL、Vizio、Mitsai、Continental Edison、MT Logic、Polaroid、Evotel、Sceptre,Nikai,Digiquest、ONN、Aiwa、Tristan Auron、Favi Entertainment、MagiNet,Hiteker、Admiral,ミツマルジャパン/mitsumaru、GoldStar、Veron、Peaq、Kennex、Fluid、Beko、Digihome、Soniq、SkyVue、Peerless,DX、ViewSonic、Soundboss、RevolurionHD、Ario、Vestel、Proline、Viano、Funai、BenQ、Acerなど

*リストに合っても対応しない機種もあるようです。

*テレビを変えたり、リモコンをあとから追加した場合には「Fire TV Stick」の「機器制御」から「機器の管理」を選択をTVや「機器を追加」を選択しレシーバー、サウンドバーをそれぞれ選ぶことができます。

Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続

Fire TV Stick接続

手順6.使用したいアプリをダウンロード

mazonプライム会員ならこの時点でプライムビデオを視聴できるようになります。

Fire TV Stick接続

プライムビデオだけでなく、Netflix、HuluなどAmazon以外のコンテンツはアプリをダウンロードする事で使用可能で、アプリの一括ダウンロードもできるのでとっても便利です。

Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続

お好みのアプリをダウンロードが終了すると、ホーム画面に追加され、次回起動時以降はすぐにホーム画面が表示され、動画視聴などにアクセスできます。

Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続

「Fire TV Stick」を外出先で使う方法

出張先のホテルや友だちの家、実家に帰省したとき様々なところで、「Fire TV Stick」を使用出来たら嬉しいですよね?

「Fire TV Stick」は、外出先で使用することもでき、しかも簡単なんです!

外出先の使用するテレビにHDMI端子がついていて、テレビの近くに電源があれば、ご自宅のTVでなくても動画が再生できちゃいます。

Fire TV Stickを外出先でも使おう
  1. 「Fire TV Stick」を外出先のテレビのHDMI端子に接続。
  2. 使用するネットワークを選択し、パスワードを入力。
  3. ネットワーク接続完了で動画再生可能。

3ステップで外出先でも「Fire TV Stick」を楽しめます♪

「Fire TV Stick」はミラーリングもできる

まずミラーリングとは、スマホの画面と音声をテレビ画面などに表示する機能のことです。

「Fire TV Stick」用のアプリが出ていない動画配信サービスも、テレビで視聴可能になり応用は様々です。

「Fire TV Stick」で「AirReceiver」(305円有料)というアプリをダウンロードすることで、AndroidでもiPhoneでもミラーリングを楽しむことが出来ます。

ホーム画面から「アプリ」を選択、マイクリモコンの音声認識ボタンを押し「AirReceiver」とすぐに見つかります。

Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続
Fire TV Stick接続

「Fire TV Stick」でできること、初回設定の方法、テレビとの接続方法を解説!まとめ

今回は「Fire TV Stick」の初回セットアップやテレビへの接続方法の流れなどについて、簡単に解説してみました。

自宅にWi-Fi環境とTVのHDMI端子があれば「Fire TV Stick」をテレビに取り付けてセットアップするだけで、すぐに自宅のTVで「プライム・ビデオ」が楽して本当に便利です!

「Amazon プライム」会員の方はもちろん、まだプライム会員になっていない方も「Amazon プライムビデオ」 を1度覗いて頂いて,「おもしろそうだな!」と思ったら「Fire TV Stick」の購入を検討してみてくださいね!

Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTV、U-NEXTなどなどAmazon プライムビデオ以外にも楽しめるコンテンツが盛り沢山!

環境さえ整っていれば、何処でも楽しめてとにかくお得です!

もっと早くに出会いたかった「Fire TV Stick」本当におすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です