ホラー映画続編「IT/イット2 THE END/それが見えたら、終わり」のあらすじ、キャスト、みどころをご紹介~恐怖のピエロ「ペニー・ワイズ」再び~

IT/イット2 THE END/それが見えたら、終わり
©2019 Warner Bros. All Rights Reserved.

子どもたちの恐怖を食らいつくす道化師ペニー・ワイズが、再びスクリーンに帰ってくる……。

「IT/イット“それ”が見えたら終わり」の続編となる「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」が今年11月1日に順次全国で公開されます!

第1作目では、はみ出し者とされていた子供たち「ルーザーズクラブ」が、子供の恐怖を貪る謎の“IT(それ)ペニー・ワイズ”に挑むお話でした。子供たちの勇敢さと賢さのもとにペニー・ワイズは消失したかのように思われたのですが、

「ルーザーズクラブ」の子供達が大人になった27年後、再び“IT(それ)”姿をあらわし、彼らを不条理な恐怖のどん底へといざないます。

そこで今回は映画「IT/イット2 THE END“それ”が見えたら、終わり」のあらすじ、キャスト、みどころを紹介をまとめていきたいと思います!

映画続編「IT/イット2 THE END/それが見えたら、終わり」のあらすじ

まちょみ

映画「IT2/イット THE END/それが見えたら、終わり」のあらすじをご紹介していきたいと思います。

2作目の舞台となるのは、27年後。

大人へと成長し、デリーから離れてそれぞれの人生を軌道に戻していた「ルーザーズ クラブ」のメンバーは、“IT(それ)”との恐怖体験を徐々に喪失していきます。

しかし、マイクだけはデリーに残り、事件以来ずっと“IT ペニーワイズ”に関する研究に従事していました。

そして再びデリーで既視感のある奇妙な事件が発生します。

その事件の目撃者は赤い風船にピエロの姿を見たという証言を残しています。

噂を聞いたマイクが“IT(それ)”が動き出したことを確信し、かつての仲間「ルーザーズ クラブ」をデリーに呼び戻した矢先、“IT(それ)”がビルたち「ルーザーズ クラブ」を再び襲ってきました。

大人になった「ルーザーズ クラブ」のメンバーは、なんとか“IT(それ)”から逃れ、「再び“IT(それ)”が現れたら僕たちも戻る」と誓った27年前の約束を守ることを決意!

“IT(それ)”へと再び挑んでいくのでした。


映画「IT(イット)2 THE END/それが見えたら、終わり」監督・キャスト

監督・脚本

アンディ・ムスキエティ IT2-min

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

監督:アンディ・ムスキエティ

新感覚ホラー映画「MAMA」で監督を務め、注目を集めた。

ゲイリー・ドーベルマン-min

出典:https://eiga.com/person/288429/

脚本:ゲイリー・ドーベルマン

「アナベル 死霊館の人形」などホラー映画を手がけている。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」と同じ監督&脚本コンビが再びタッグを組みます。

キャスト

まちょみ

映画「IT(イット)2 THE END/それが見えたら、終わり」のキャストをご紹介します。

今回の映画「IT(イット)2 THE END/それが見えたら、終わり」は第1作目「ITイット/それが見えたら終わり」の「ルーザーズクラブ」の子供達が大人になったお話!

なので「ITイット/それが見えたら終わり」の「ルーザーズクラブ」の勇敢な子供達はフラッシュ・バックのシーンで登場するそうです。

ビル・スカルスガルド IT2

出典:irishexaminer.com

ピエロ・ペニーワイズ役/ビル・スカルスガルド

27年周期でデリー現れ、子供をさらい、食す得体の知れない謎の道化師。

孤独で弱い子供を狙い、巧みな話術や精神攻撃で子供たちの気を引きつけます。

主にピエロの姿で現れますが、基本は、ターゲットに選んだ子供が怖いと思うものに姿を変え、恐怖で満ちているところを襲う物体です。

ビル役/ジェームズ・マカヴォイ・(子供時代 ジェイデン・リーベラー)

「ルーザーズ クラブ」のリーダー的存在。

愛する弟を“IT(それ)”に誘拐され、殺されてしまいました。

それが引き金となり27年前、“IT(それ)”と戦かうことを決意したビルは、リーダーとしてピエロ(ペニーワイズ)を倒すべく立ち向かいました。

デリーを離れた今でも、亡き弟のトラウマに悩まされています。

べバリー役/ジェシカ・チャスティン(子供時代 ソフィア・リリス)

「ルーザーズ クラブ」唯一の女の子で、父親から性的な虐待を受けており、深く傷ついているベバリー。

事実無根な噂により、学校ではいじめにあっていました。

そんな中、ビルとの出会いをきっかけに「ルーザーズクラブ」の一員となりました。

率先して“IT(それ)”に立ち向かう、聡明で勇敢な女性です。

現在はデリーを出て暮らしています

マイク役/イザイア・ムスタフ(子供時代 チョーズン・ジェイコブズ)

アフリカ系の少年で家業である畜農業を手伝うマイク。

いじめっ子グループからビルたちにより助けられ「ルーザーズクラブ」に加わりました。

27年前“IT(それ)”との出来事があってから大人になった今も、唯一デリーに残り、IT(ペニーワイズ)の研究をしており、今作では重要なキーパーソンになるもよう!

エディ役/ジェームズ・ランソン(子供時代 ジャック・ディラン・グレイザー)

かなり過保護の母親を持つエディは、その影響でかなりの心配性。

特に細菌に関してはかなり敏感で、そこを“IT(それ)”につけ込まれてしまいましたが、ビルたちによって救われます。

文句は多いけど、とてもやさしいエディもまた、デリーから離れて暮らしています。

リッチー役/ビル・ヘイダー(子供時代 フィン・ウルフハード)

分厚いメガネをした印象の強い、お調子者リッチー。

“IT(それ)”との戦いにおいて、何度かビルと衝突してしまいます。

ですが、最後の最後までピエロ(ペニーワイズ)と戦いました。

リッチーもまた、デリーの街から出ています。

ベン役/ ジェイ・ライアン(子供時代 ジェレミー・レイ・テイラー)

ぽっちゃり体系の読書好きな男の子ベン。

引っ越してきた頃の彼は上手く教室に馴染めず、いじめにあっていました。

同じ境遇のべバリーと出会い想いを寄せるようになります。

彼もまたビルたちに助けられて「ルーザーズ クラブ」の一員に。

デニーの歴史を調べていたベンによって、27年周期でデニーに起こっている事件を知り、“IT(それ)”が関わっていることに気が付くのです。

そんなベンもデリーに残ることはありませんでした。

スタンリー役/ アンディー・ビーン(子供時代 ワイアット・オレフ)

ユダヤ系の少年スタンリーは、家に飾られた女性の絵がとても怖いのです。

それを恐怖の根源として“IT(それ)ピエロ ペニーワイズ”に狙われました。

心が弱いところがあり、最後までピエロ(ペニーワイズ)との戦いを拒んでいましたが、逃げることなく最後までやり遂げました。

成人後はデリーから離れて暮らしています。

前作映画「ITイット/それが見えたら終わり」でビル役を演じたジェイデン・リーベラーはマカヴォイを27年後のビル役に熱望。

そして、ベバリー役のソフェイア・リリスもまた、ジェシカ・チャスティン27年後のベバリー役に熱望したと言います。

2人の希望が叶い今回のキャストが決定した映画「IT(イット)2 THE END/それが見えたら、終わり」。

大人になった「ルーザーズ クラブ」に注目ですね!

映画「IT(イット)2 THE END/それが見えたら、終わり」のみどころ

IT2 ペニー・ワイズ

出典:http://eiga.com/movie/86213/gallery/13/

ホラー映画「IT(イット)2 THE END/それが見えたら、終わり」のみどころをご紹介します。

ペニーワイズの巧みな話術・恐怖の七変化に注目

ペニーワイズは相手の懐にスーッと入ろうとしたり、弱みにつけ込むのがとても上手く、話術を使い騙してきます。

そして、ペニーワイズは普段はピエロの姿で現れることが多いのですが、その姿に固定化されているわけではなく、狙ったターゲットが最も怖がるものへと変幻自在に変身することができます!

孤独で弱い子供を狙い、巧みな話術や精神攻撃で子供たちの気を引きつけます。

ターゲットが恐怖で満ちているのが大好きで、恐怖をピークに感じたときに襲うのです。

いつどこで恐怖の姿に変身して、突然どこから現れるか分からないのがとても恐い!

大人になったビルたちに「ルーザーズ クラブ」のどんな弱みにつけ込み、どんな姿で現れるのか注目です!

ペニーワイズの正体と目的が明らかになる?!

前作の映画「IT(イット)/それが見えたら、終わり」では語られず、正体も意図も謎のままと化したピエロ(ペニーワイズ)。

その答えを紐解く鍵を握るのが、唯一デリーに残り、研究を続けていたマイクです。

27年経ち既に大人になった「ルーザーズ クラブ」へと再び襲いかかる“IT(それ)”の目的はなんなのか、

なぜ“IT(それ)”の求めている恐怖が子どものものではなければ成立しないのか、

“IT(それ)”の正体はなんなのか、

今作ではそういった謎が具体的に解きほぐされていきます。

IMAXや4Dでさらなる恐怖体験できる?

映画「IT(イット)2 THE END/それが見えたら、終わり」は2Dほか、クリアなサウンドと臨場感で迫ってくる、まるでスクリーンを飛び出した被写体が迫って来るような映像感覚が体験できる4D、IMAX、DOLBY CINEMA、ScreenXなど、各フォーマットでも上映されるそうです!

そして、「IT(イット)/それが見えたら、終わり」ではなかった吹替版が今回は登場。

IMAXなどの最新技術の投入で、よりリアル恐怖体験ができるととのことです!

あの不気味で凄みを利かせたIT「IT(イット)の表情が立体的に迫ってくるとなると、臨場感も恐怖感もものすごく際立ってきそうで、今からどきどきしています。

映画「IT(イット)2 THE END/それが見えたら、終わり」まとめ

スティーブン・キングが1986年に発表した小説を基にトミー・リー・ウォーレス監督が映像化した1990年「IT/イット」。

それが2017年にホラー映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」としてリメイクされ、それまでのホラー映画の興収記録を保持していた「シックス・センス」、R指定ホラー映画として44年間守り続けてきた「エクソシスト」の興収を抜いて歴代No.1大ヒットとなりました。

そして2019年11月1日、その続編「IT(イット)2 THE END/それが見えたら、終わり」が公開されるということで、大ヒットは間違いなし。

恐ろしい“IT(それ)ペニーワイズ”の恐怖を再び味わいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です