「ターミネーター6/ニュー・フェイト」のあらすじ・日本公開日・キャストをまるっとご紹介

ターミネーター ニューフェイト-min
TM © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

見たことが無くても、誰もが1度は耳にしたことがあるはずの人気SFアクション映画「ターミネーター」が、なんとこの度、シリーズ第6弾として帰ってきます!

今回の新作映画「ターミネーター6/ニュー・フェイト」は、これまでのターミネーターシリーズ1・2の監督を務めたジェームズ・キャメロンが再起用され、その1・2の正式な続編としてカムバックされるということで、過去のシリーズを追いかけていた方にとってはとてつもなく魅力的な作品になりそうです!

まちょみ

それでは今回の新作映画「ターミネーター ニューフェイト」の日本公開日、あらすじ、メインキャスト、みどころ、6で出てくる新キャラクターを紹介していきます!

「ターミネーター6/ニュー・フェイト」の前に!そもそもターミネーターとは?

ターミネーターとは

出典:https://www.fanpop.com/clubs/terminator/images/9844487/title/terminator-wallpaper

「そもそも映画“ターミネーター”ってどんな話?」と思うかたもいらっしゃると思うので、軽くおさらいしていきましょう。

ターミネーター(Terminator)とは、英単語で「終わらせるもの」を意味する言葉です。

2029年。人類とサイバーダイン者が開発した「スカイネット」という人工知能が未来の地球で意志を持ち、人類と機械軍が激しく闘争した未来。

人類絶望の危機を救う抵抗軍指導者である「ジョン・コナー」が危機を救い、人類の勝利が仄見えた矢先、危機を感じた機械軍たちは「人類の歴史を終わらせる」ために、ターミネーターと呼ばれるアンドロイドを現世界に送り込む。

ターミネーターはジョン・コナーの母親を見つけ抹殺し、ジョン・コナーの存在事態を消そうと、現代の世界にターミネーターを送り込み、未来の母となる「サラ・コナー」を狙う。

人類軍はそれに対抗してカール・ルイスを送り込み、襲い掛かるターミネーターの手からサラ・コナーを守り抜く。

途中、サラ・コナーは未来から来た人間であるカール・ルイスとの間に子どもを身ごもる。それがのちに機械軍との闘争で重要人物となるジョン・コナーであった。

これが映画「ターミネーター」であり、のちにシリーズ化されるシナリオの起源となります♪

新作映画「ターミネーター6/ニューフェイト」では初代サラ・コナーが大活躍するとの情報もあり、改めてこの1を見直してみるのもまた面白く鑑賞できそうです。

「ターミネーター6/ニューフェイト」の監督は巨匠ジェームズ・キャメロンがカムバック!

ジェームズキャメロン

出典:https://variety.com/2016/film/news/james-cameron-screening-room-1201753797/

「ターミネーター」の生みの親であり、SF映画界の巨匠ジェームズ・キャメロンが「ターミネーター」シリーズ!

1984年「ターミネーター」

1991年「ターミネーター2」

シリーズとして通算6作目となる「ターミネーター6/ニューフェイト」でジェームズ・キャメロンが「ターミネーター」に帰ってきます!

2003年「ターミネーター3」、2009年「ターミネーター4」(ジェームズ・キャメロンが関わらなかった作品)は、「なかったことにしてもいい」と言うほどの気合の入った今作は、1991年に公開した名作「ターミネーター2」の正式な続編となる作品です!

ジェームズ・キャメロンが製作総指揮をとり、脚本は「バットマン・ビギンズ」のデビッド・S・ゴイヤー、監督には「デッドプール」のティム・ミラーがメガホンをとるそうです。

息子ジョン・コナーを守るため、「スカイネット」と戦ったサラ・コナー。今作ではその後歩んできた人生の軌跡が描かれるほか、

新キャラクターとなるダニ・モラスと言う女性が主役となり、T-800とサラ・コナーそしてダニ・モラスを守る女性強化人間のグレイスが敵となるターミネーターと戦う物語となっています。

「ターミネーター6/ニュー・フェイト」の公開日

ターミネーター ニュー・フェイトの公開日

まちょみ

「ターミネーター6/ニュー・フェイト」の気のなる日本公開日は、

2019年11月8日(金)となります♪

「ターミネーター6/ニュー・フェイト」のメインキャスト陣をご紹介!

ターミネーター6 シュワルツェネッガー

出典:https://www.denofgeek.com/uk/movies/terminator/58583/terminator-6-director-cast-actors-linda-hamilton-arnold-schwarzenegger/

映画「ターミネーター」と言えば、俳優アーノルド・シュワルツェネッガーですよね!

現在71歳ですが、まだまだ現役です!

今作で、どんなアクションを見せてくれるのかとても楽しみですね♪

ターミネーター6 リンダハミルトン

TM © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

サラ・コナー役/リンダ・ハミルトン

映画「ターミネーター」シリーズで、第1作目、2作目とサラ・コナーを演じた女優リンダ・ハミルトンが今作で復活です♪

「サラ・コナー」の名は、誰もが知っているのではないでしょうか?!

有名なキャラクターですね♪

リンダ・ハミルトンはなんと現在62歳です!

前作からも衰え知らず。エネルギッシュな貫禄がかっこいいですよね。

ハードなトレーニングしている姿を見てアーノルド・シュワルツェネッガーが驚くほどだそうですよ☆

「ターミネーター6/ニュー・フェイト」からの新キャラクター

ターミネーター6 ガブリエル・ルナ

TM © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

Rev-9役/ガブリエル・ルナ

映画「ターミネーター2」に登場していた、あのT-1000の進化系のターミネーターだそうです。

外部からの衝撃によりダメージを受けてもすぐに再生が可能、ナイフや剣といった武器にも変化させられるだけでなく、Rev-9は自身の分身を創り出せるという新ターミネーターになります。

どのような戦いが繰り広げられるのでしょうか?!

Rev-9を演じるルナは、マーベルのドラマ『エージェント・オブ・シールド』のゴーストライダー役を演じたことで有名です。

新たなターミネーターに期待大ですね♪

ターミネーター6 ナタリア・レイエス

出典:https://www.cinematoday.jp/page/A0006096

ダニ・ラモス役/ナタリア・レイエス

ターミネーターに狙われる新たな人物、ダニ・ラモス。

ダニを狙う理由や、目的は何か?

ダニ役を演じるのは、コロンビア出身の女優ナタリア・レイエスです。

「ターミネーター6」で最も重要であろう人物ダニ役に抜擢された注目の女優さんです。

サラ・コナーたちとはどういう関係なのかとても気になります。

ターミネーター6 マッケンジー・デイヴィス

TM © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

グレイス役/マッケンジー・デイヴィス

謎の任務を受け「ダニ・ラモス」を守るためにやってきたターミネーターではなく、「強化人間」だそうです。

「強化人間」と言うくらいなので、人ってことでしょうか?

グレイスを演じるのは映画「オデッセイ」や映画「ブレードランナー 2049」に出演し、注目を集めた女優さんです。

身長178cmな彼女、かなりイケメンな「強化人間」。目が離せませんね!

「ターミネーター6/ニュー・フェイト」で、重要な役なのは間違いないようです。

「ターミネーター6/ニュー・フェイト」まとめ&みどころ

ターミネーター6 ニューフェイト 見どころ-min

出典:https://gulfnews.com/entertainment/well-be-back-hamilton-schwarzenegger-tease-new-terminator-1.1554416202146

「ターミネーター3」以降の作品には出演していなかったハミルトン、サラ・コナーが「ターミネーター6/ニュー・フェイト」で帰ってくること!

そして、ジェームズ・キャメロンの作る「ターミネーター」が見れることが何より嬉しいです!

ハミルトンも、「この脚本、ストーリー、キャスト、監督だったから、このシリーズに戻ってきた」とコメントするほど、皆が待ち望んでいたジェームズ・キャメロンの「ターミネーター」がいよいよ2019年11月8日に公開されます!

「ターミネーター2」の続編である「ターミネーター6/ニュー・フェイト」ですが、「ターミネーター2」のラストでT-800が自ら溶鉱炉へ入り「I’ll be back」とぐっとマークを出しながら沈んでいくシーンは有名ですが、消えたはずのT-800が今作ではどうして存在しているのか?

T-800本人なのかそれとも新型なのか?!気になることがたくさんです!

「ターミネーター2」の正当な続編、「ターミネーター6/ニュー・フェイト」。

ターミネーターファンのみならず、注目を集める作品でしょう!

今から期待に胸が膨らみます♪

まちょみ

日本公開は2019年11月8日ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です